スポンサーサイト

  • 2018.03.27 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


タケノコ

春の山菜の最後を飾るのは

タケノコ
採れたてを炭火で焼く!

北海道のタケノコは、ネマガリタケという細いもの。
太い孟宗竹は自生してないんじゃないかな?

保存用のは水煮に
この瓶は、パッサータというイタリアのトマトピューレが入っていたもの。
これがタケノコにちょうどいいサイズなのです。
義母のところには去年の瓶詰があってまだなんともないようなので、1年くらいはもつみたい。


どくだみ風呂

 昨年中古で買った家、庭の東側にはどくだみがびっしり生えていた。

 別のものを植えたかったので取り除くのだけど、抜いても抜いても残った地下茎からまた生えてくる。しかも、むしるとすごい匂いが。。

 取っても取ってもきりがないのなら逆に活用しましょう、ということで、むしった葉を乾燥させてお風呂に投入。乾燥葉ふたつかみくらいをガーゼに包んで、お茶を煮出す要領で抽出します。

 どくだみ風呂には血行を良くしたり、肌の炎症を抑えるなどの効能があるらしい。数回では肌への効果はまだわからないけど、確かに温まる感じはある。あと、エキスの皮膜に覆われたような軽い保湿感も。匂いは葉に鼻を近づければ少しするけど、お湯自体はお茶のような色と匂いで生葉のようなきつさはない。

 ちなみに漢方では「十薬」というらしいです。お茶をもらったことがあるけど、気になる味や匂いもなく飲めました。





コシアブラ、ボンナ、山葡萄新芽

天麩羅三種

コシアブラ

ボンナ


山葡萄新芽

山葡萄って果実だけじゃなく、全身酸っぱいみたい。天麩羅食べてる時にさっぱりした箸休めになります。

アズキナのお味噌汁


山菜の天麩羅

タラの芽

よもぎ

アズキナ

はるちゃんは無事百日を迎え、お食い初めも済ませました。

御膳には丈夫な歯になるよう石(福石)も添えるのですが、そのお役は姫川薬石に務めてもらいました。

オオアマドコロのおひたし

オオアマドコロはユリ科の山菜。
花や根茎も食べられるみたい。

今回は芽出しをおひたしに
甘みがあってアズキナに似ているけど、葉の部分には少しだけクセがあるかも。
天ぷらのほうがクセは気にならなそう(未確認)


自分より大きなくまちゃんを買ってもらったはるちゃん
噛みつく!

ふきのとう、カタクリ、アズキナ

今年の採集料理第二弾

カタクリとアズキナのおひたし
カタクリの紫の花が綺麗。味はどちらもほんのり甘いのです

蕗味噌
旦那のリクエストで。

昨年、旦那がふきのとうアレルギーであることが判明。雄の花粉に反応するらしい。(ふきのとうって雄雌あるんだって!)それでも食べたいということで、雌を見分けてそれだけ採ってくる。

採集生活始動

北国にも遅い春が来て、今年も採集生活のはじまり。

といってもあかんぼがいるので、私は当分採集の現場には行けなそう。

ふきのとうの天ぷら
真ん中のもふもふした花の部分を取り除く食べ方を教わってやってみた。好きずきだと思うけど、私はもふもふの食感があまり好きではないのでこの方がいいかも。形はちょっと崩れてしまうけど。

行者にんにくのかき揚げ
超さくさく!


恵みの秋

 山葡萄に続く山の恵みを2点。

 コクワ
 キウイの原種らしく、味はキウイそのもの。すごく甘くて、野生とは思えないほど。

 キクラゲ(赤茶)とヒメキクラゲ(焦茶)
 超ぷるぷる! 昨夜は炒めものに、今夜はサラダでいただくつもり。

 山葡萄のジュースは5リットルほどとれて(大変だった。。)搾りかすは一部をジャムとシロップに、あとは大根の酢漬けにしてみました。紫色の綺麗な漬物になるみたい

山葡萄の季節

今朝、旦那が早起きして採ってきた山葡萄
これで約1.7kg

実を枝から外してジップロックに入れて潰し、冷蔵庫で1週間放置。
種と皮を漉したら、山葡萄ジュース!
すごーく濃厚で、ワインみたいな原液になります。

煮たり砂糖を入れる方法もあるけど、なるべく加熱・加糖はしない方向で。


ワイルドえのき

野生のえのきを採取!

売っているえのきは白くてもやしみたいだけど、本来の姿はもっとずんぐりした、いわゆる「きのこ」。むしろ「なめこ」。お味噌汁に入れたら美味しかったー。

たくさんあるから他にどうしよう? と考えてたら、昔どこかで食べた「山えのきのリゾット」を思い出した。リゾットも作ってみよう。冷凍と乾燥もやってみます。

楽しい採集生活も、雪国ではそろそろ終わりかな。。

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
twitter
訳書


social library
BCCCS
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
SEO
無料でSEOならSEO.CUG.NET
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
ボタニカル・ライフ―植物生活
ボタニカル・ライフ―植物生活 (JUGEMレビュー »)
いとう せいこう
都会のベランダで、小さな緑たちのしたいようにさせる、自由放任園芸。植物たちとの日々は、静かで悦びに満ちている。
recommend
ピクニック at ハンギング・ロック ディレクターズ・カット版 [DVD]
ピクニック at ハンギング・ロック ディレクターズ・カット版 [DVD] (JUGEMレビュー »)

少女たちが神隠しに遭ったのは、少女という生きものがこちらの世界とあちらの世界のはざまをたゆたうものだからなのかも。
recommend
町でいちばんの美女 (新潮文庫)
町でいちばんの美女 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
チャールズ ブコウスキー
貴男が私を愛しているって証拠が欲しくて、私は私を傷つける。
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links