<< 聴くだけで心と体が安らぐ周波数「528Hz」CDブック | main | 銀杏パワー >>

スポンサーサイト

  • 2018.03.27 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


糖質は嗜好品

 とても面白かった。

 賛否両論ある「糖質制限」についての本。 
 個人的には糖質は控えたほうがいいと思うけどゼロにはできないかなー、なぜなら非常に魅力的な「嗜好品」だから。

 世に健康法、食養生、さらに飛躍して思想ともいえる「何を食べるべきか」という論は溢れているけれど、食は喜びや芸術でもあると思う私は、嗜好品を否定できない。
 栄養の基本原理を理解したうえで、どの程度嗜好品を摂るかは状況に応じて判断していけばいいかな、と。

 この本の面白いところは栄養学にとどまらず、糖質=穀物の栽培、つまり農耕の起源などまで考察している。社会の仕組みに関しても鮮やかな解説がなされているので、健康のことだけ考えてこの本を手にとった人が、社会の矛盾に気づいたりしたら楽しいかも。

スポンサーサイト

  • 2018.03.27 Tuesday
  • -
  • 14:12
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
twitter
訳書


social library
BCCCS
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
SEO
無料でSEOならSEO.CUG.NET
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
ボタニカル・ライフ―植物生活
ボタニカル・ライフ―植物生活 (JUGEMレビュー »)
いとう せいこう
都会のベランダで、小さな緑たちのしたいようにさせる、自由放任園芸。植物たちとの日々は、静かで悦びに満ちている。
recommend
ピクニック at ハンギング・ロック ディレクターズ・カット版 [DVD]
ピクニック at ハンギング・ロック ディレクターズ・カット版 [DVD] (JUGEMレビュー »)

少女たちが神隠しに遭ったのは、少女という生きものがこちらの世界とあちらの世界のはざまをたゆたうものだからなのかも。
recommend
町でいちばんの美女 (新潮文庫)
町でいちばんの美女 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
チャールズ ブコウスキー
貴男が私を愛しているって証拠が欲しくて、私は私を傷つける。
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links