<< たちあがれ人類 | main | ヘンプシードオイル >>

スポンサーサイト

  • 2018.03.27 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


Hello, Goodbye

妊娠して、うれしくって、だけど何の自覚もないうちに赤ちゃんは育つことができなくなっていて、わたしたちの元から去ってしまった。

産婦人科は病気じゃない人も来る病院なんだな、って、ほんわかした気持ちになっていたけれど、こんな風に赤ちゃんを失って、幸せそうな妊婦さんと一緒に待合にいるのが身を切られるように辛い人もいるのだとわかった。


からだに関しては、どうして?と思うくらい試練の多い人生をあたえられている気がする。

何の意味があるのか正直わからないけれど、神は乗り越えられない試練はあたえない、というのだから、きっと何か得られたはずだ。

スポンサーサイト

  • 2018.03.27 Tuesday
  • -
  • 17:29
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
ちえんてんさん
そうだったんですね、お辛かったでしょう。
本読んでみようと思います、ありがとうございます。
  • ぷみ
  • 2012/02/09 9:34 PM
ぷみさん
今頃コメントするのも余計なことかもしれないと思いつつ・・・、ごめんなさい。
私も3回ほどごくごく妊娠初期の流産をしたことがありました。
もし気持ちが向いたら、池川明著「ママさよなら、ありがとう」を読まれてみてもいいかもしれません。
私は、私のところに来てくれて、そしてあっという間に行ってしまった小さな子たちが、それぞれ大事なメッセージを持ってきてくれていたことに気づけてよかったです。
きりえさん
私は大丈夫です。ありがとうございます。
  • ぷみ
  • 2011/11/12 7:13 AM
ぷみさん
何と言っていいか・・・でも、ぷみさんが言われるように、
〉きっと何か得られたはずだ。
私もこれを確信しています。
四季さん
はじめまして。
壮絶でしたね。。すんなり授からない人も意外と多いのですね。
  • ぷみ
  • 2011/11/11 9:19 AM
はじめまして
辛いですねぇ〜わたしも同じ経験をしました。
二度死産して、後は三回帝王切開で子供が授かりました。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
twitter
訳書


social library
BCCCS
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
SEO
無料でSEOならSEO.CUG.NET
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
ボタニカル・ライフ―植物生活
ボタニカル・ライフ―植物生活 (JUGEMレビュー »)
いとう せいこう
都会のベランダで、小さな緑たちのしたいようにさせる、自由放任園芸。植物たちとの日々は、静かで悦びに満ちている。
recommend
ピクニック at ハンギング・ロック ディレクターズ・カット版 [DVD]
ピクニック at ハンギング・ロック ディレクターズ・カット版 [DVD] (JUGEMレビュー »)

少女たちが神隠しに遭ったのは、少女という生きものがこちらの世界とあちらの世界のはざまをたゆたうものだからなのかも。
recommend
町でいちばんの美女 (新潮文庫)
町でいちばんの美女 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
チャールズ ブコウスキー
貴男が私を愛しているって証拠が欲しくて、私は私を傷つける。
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links