<< ゴッホ展 | main | 音楽で食うということ >>

スポンサーサイト

  • 2018.03.27 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


アヘン王国潜入記

ゴールデン・トライアングルと呼ばれるアヘン生産地域に住みこみ、一緒になってアヘンを作ってみたというレポート。

麻薬がたやすく手に入るところへ行って溺れてみたレポとか、社会問題としての麻薬(=他人事)を論じる本はよくあるけれど、ケシの種まきから収穫(と、賞味)までやってみたというのは、とても貴重な体験談だとおもう。

1995年当時の話しなので、今はも事情が変わっているみたいだけど、それにしても、ほんの15年ほど前。その時代に、陸の孤島のように隔絶されて、世界の国といったら中国とミャンマーしか知らない人たちがいた。米の裏作にケシを栽培する、といっても、種をまいて草むしりをするだけ。ほったらかし無農薬有機栽培。

ケシやタバコといった精神変容をもたらす植物の多くは、原生種がとうの昔に絶えていて、現在残っているのは栽培種ばかりなのだという。人間が精神を変容させたいと感じるのは、太古から変わらないプリミティヴな欲求なのだろう。

アヘンについて、ミャンマーについて、文字通り「潜入」してみないとわからない内容が詰まっていて興味深く、貪るように読了。




スポンサーサイト

  • 2018.03.27 Tuesday
  • -
  • 13:23
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
twitter
訳書


social library
BCCCS
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
SEO
無料でSEOならSEO.CUG.NET
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
ボタニカル・ライフ―植物生活
ボタニカル・ライフ―植物生活 (JUGEMレビュー »)
いとう せいこう
都会のベランダで、小さな緑たちのしたいようにさせる、自由放任園芸。植物たちとの日々は、静かで悦びに満ちている。
recommend
ピクニック at ハンギング・ロック ディレクターズ・カット版 [DVD]
ピクニック at ハンギング・ロック ディレクターズ・カット版 [DVD] (JUGEMレビュー »)

少女たちが神隠しに遭ったのは、少女という生きものがこちらの世界とあちらの世界のはざまをたゆたうものだからなのかも。
recommend
町でいちばんの美女 (新潮文庫)
町でいちばんの美女 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
チャールズ ブコウスキー
貴男が私を愛しているって証拠が欲しくて、私は私を傷つける。
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links