<< Sane, Insane | main | 恋とニュースのつくり方 >>

スポンサーサイト

  • 2018.03.27 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


麻薬戦争地図

『麻薬戦争地図』(柘植久慶)という本を読んでいる。

個人的には、文化的・肯定的な論調(知識を得たうえでの使用は嗜好品として認める)の麻薬本を読むことが多いけれど、この本では麻薬は完全なる「悪」。

著者は職業軍人(?)で、各国に潜入し、麻薬事情を探る。ハードボイルド。


「ヘロインは第三の戦略物資」論
インドシナに派兵された米軍は、当初大麻を好んだが、匂いでバレるため無臭のヘロインへと移行、骨抜きとなってベトナム戦争に敗北。帰国時にヘロインを持ちこみ、米国内にも蔓延。阿片戦争然り、国を荒廃させるには、麻薬を流しこめばよい。


麻薬は嗜好品であって摂取は個人の自由、と考えるわたしには嬉しくない論だけど、否定できない。

でも、だからこそ非合法にしておかないほうがいいんじゃないか?とも思うんだけど。リスクをきちんと説明したうえで、それでも使いたい人には課税して売ればいい。嗜好品なんだから、税率は高くて構わない。

でもそれって、個人の幸福追求でしかないなんだろうな。社会全体として考えると、働く意欲がなくなるほど溺れるリスクが高い麻薬を許すメリットが全然ないものね。







スポンサーサイト

  • 2018.03.27 Tuesday
  • -
  • 16:59
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
twitter
訳書


social library
BCCCS
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
SEO
無料でSEOならSEO.CUG.NET
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
ボタニカル・ライフ―植物生活
ボタニカル・ライフ―植物生活 (JUGEMレビュー »)
いとう せいこう
都会のベランダで、小さな緑たちのしたいようにさせる、自由放任園芸。植物たちとの日々は、静かで悦びに満ちている。
recommend
ピクニック at ハンギング・ロック ディレクターズ・カット版 [DVD]
ピクニック at ハンギング・ロック ディレクターズ・カット版 [DVD] (JUGEMレビュー »)

少女たちが神隠しに遭ったのは、少女という生きものがこちらの世界とあちらの世界のはざまをたゆたうものだからなのかも。
recommend
町でいちばんの美女 (新潮文庫)
町でいちばんの美女 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
チャールズ ブコウスキー
貴男が私を愛しているって証拠が欲しくて、私は私を傷つける。
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links