<< 通い猫 | main | Bucci >>

スポンサーサイト

  • 2018.03.27 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


しゃべる猫

猫についての疑問。

わたしが知っている猫は、よくしゃべる子が多い。

何か訴えたいときはこっちを見て鳴くし、こちらが呼びかければ返事をする。

けど、猫同士で鳴き交わす姿ってあまり見なくない?

喧嘩とか、恋をしたときは別として、日常的なコミュニケーションとして、猫同士が声をだすことってほとんどないような。

してみると、あれは人間、というか、猫語が通じない生きものに対しての手段なのだろうか。

お腹すいたとか、抱っこしてほしいとか、猫が言わんとすることは状況からある程度わかるけれど、完全にではない。

逆に、わたしが言ってることも、なんか怒ってるな、とか、優しくしてくれてるな、くらいまでしか伝わっていないのだろう。

でも、そのくらいがよかったりするんだよね。

何考えてるか、わかるような、わかんないような感じ、だけど、そばにいるのは心地よい。

人間同士でも、そんな感じが楽。

スポンサーサイト

  • 2018.03.27 Tuesday
  • -
  • 18:12
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
twitter
訳書


social library
BCCCS
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
SEO
無料でSEOならSEO.CUG.NET
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
ボタニカル・ライフ―植物生活
ボタニカル・ライフ―植物生活 (JUGEMレビュー »)
いとう せいこう
都会のベランダで、小さな緑たちのしたいようにさせる、自由放任園芸。植物たちとの日々は、静かで悦びに満ちている。
recommend
ピクニック at ハンギング・ロック ディレクターズ・カット版 [DVD]
ピクニック at ハンギング・ロック ディレクターズ・カット版 [DVD] (JUGEMレビュー »)

少女たちが神隠しに遭ったのは、少女という生きものがこちらの世界とあちらの世界のはざまをたゆたうものだからなのかも。
recommend
町でいちばんの美女 (新潮文庫)
町でいちばんの美女 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
チャールズ ブコウスキー
貴男が私を愛しているって証拠が欲しくて、私は私を傷つける。
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links