ラタ+パラディッソ

 祖母の家の近くにある無添加&天然酵母パンのお店、「ラタ&パラディッソ」。祖母、母、私の三世代でファンです。

 先日、映画『Thrive』の上映会でお話した方がここのお店の方だと後でわかってびっくり。不思議なご縁を感じたのでした。

 こちらのパンはいろいろなこだわりを持ってつくられているのだけど、驚くのはとてもしっとりしていること。水へのこだわりが保水力になっているみたい。祖母が「数日経っても食パンが美味しい」と言っていたけど、パサパサにならないからなのかな?

 今回はいちじく、クリームチーズのカンパーニュとフルーツ・ライ麦・ブレッドをいただきました。ハード系なんだけど、優しいパン。

 うちからちょっと遠いのと、営業日が旦那(ドライブ担当)の休みと合わないのであまりたびたび行けないのだけど、次はいつ行けるかなー。

パンオトラディショネル

最近は酒粕酵母を使って自分でパンを焼くことが多くなったけど、プロのすごうまパンはやっぱり大好き。

札幌市民の誇りは、なんといってもパンオトラディショネル

円山クラスで見つけて、すごく気に入って、東京にも進出していると知って驚いた。(渋谷、六本木、池袋などなど)

天然酵母のどっしり系のパンや、甘ーいスイーツ系のも、どれもめっちゃ美味しい。

地方から眺めてみると、意外と全国(東京)に進出して成功している企業ってある。ローカルでも、札幌市内とはいえ結構な辺境(うちの辺りとか。。)にありながら、客が絶えない人気店もいっぱいある。

もう、中央ばっか志向しなくていいんだと思う。住みやすいところでのびのび生きればいい。そして優れたものを作って、お金のある場所に向けて売って、そのお金を自分の地元で回せばいい。

TOLO PAN TOKYO

池尻のTOLO PAN TOKYOのパン!

気になっていたのだけど、微妙に普段通らない場所にあるので行けてなかった。

夜11時くらいに通りかかったら、期間限定で1時まで営業中とのことだったので、買ってみました

袋も可愛い。
IMG_0951.JPG

ベーコン入り
IMG_0956.JPG

レーズン&クリームチーズ
IMG_0955.JPG

いちじく&ごま
IMG_0957.JPG

どれももちもちした食感で美味しかった。独特なかたちも可愛い。

3つ食べたなかでいちばん美味しかったのはベーコンのかな? 塩がよく効いていて、おつまみにもなりそう。

シニフィアン・シニフィエ

三宿シニフィアン・シニフィエのパンいろいろ。

「ワインに合うパン」ていうコンセプトだそうで、どれもワインと合う。添え物ではなく、パン単体でも成り立つように考えて作られているとのことで、何もつけなくてもおつまみになるよ。

フィグ・エ・フィグ

白と黒、二種のいちぢくがぎっしり。いちぢく好きにはたまらない

そして、

ロゼッタ

何もはいっていない、シンプルでもちもちしたパン。素朴な粉の味わいがあんまりにも美味しくて、ちょっと感動!

あとは、くるみのパンとか、いろんなナッツがはいったのとかいただきました。

今回は買ってきてもらったのだけど、パンやチーズがいろいろ選べるプレートがあるみたいなので、お店で食べたりもしてみたいな。

おやつ

ローソンのプレミアムチョコロール

ひとつは、珍しくお夕飯つくってくれるという彼へのおみやげに持って帰る。

たっぷりのクリームが主役な感じで、手で持てないのでスプーンでいただく。

純生クリームのミルキーさと、チョコレートの香りがたまらんの チョコレートは、バンホーテンなども扱う、世界最大手のバリーカレボー社のものだそう。

クリームをかろうじてせき止めているスポンジは、ふわふわとはかなげで、でもクリームの甘さを締めるべくほろ苦い。

持った感じも、口当たりも軽いけれど、クリーミーなので結構食べごたえのあるおやつでした。美味しかった

胚芽パン

代官山ファミーユの胚芽パン

いつもお昼にいくんだけど、今日は会社帰りに寄ってみた。

閉店が近いためか片付けモードな感じ。リュスティックを買うつもりだったのだけど、なかった。値札もなにもなく置かれてたパン、これにしよ、って、掴む。陽気なお店の奥さんに、これください、っていって、ちなみにこれは何パンですか、と問うたら、胚芽パンです、と。

6枚に切ってください、といって待ってるあいだに、夕刻にはサービスしてるんですよ、って、ラスクをいただいた。実はここのパンやさんの一番人気は、このキャラメルラスク。ザクザクと美味しい。

翌朝食べた胚芽パンは、こんがり焼けた山の部分が香ばしく、優しく美味しかった。

ピーナツバター

ちいとも興味がなかったのだけど、ふと気が向いて食べてみたら、好きになってしまった、秋。

千葉産だという、わたしにとってはじめてのピーナツバターは、とっても甘くて美味しかった。

それがなくなったので、違うの試してみよ、って、目についた米国産のんを買ってみたら、なんと。塩っぱいではありませんか!

亜米利加では、ピーナツバターは甘くないんですのね。だから、パンにはジャムだのバナナだのと一緒に塗るんですのね。だから、皆メガサイズになるんですのね。

でっかい瓶に、まだまだたっぷり入っている塩ピーナツバターを消費するため、バナナを買ってまいりました。

バナナンピーナツバター、美味しそうだな。

めっちゃ太りそうだけど。。

フルーツトマトのドーナッツ

今日のおやつは、ドーナッツプラントの高知フルーツトマトケーキドーナッツ


ふかふかのケーキドーナッツに、高知産フルーツトマトジュースを使ったグレーズがかかっていて、ドライトマトがつぶつぶしてる。


フルーツトマトがほんのりあまずっぱく香って、美味しい

このフルーツトマトは、高知の池さんというおじさまが育てたものなのですって。水やりを極力控えて完熟させることで、糖度が高くなって、味や栄養価が濃くなるとか。その分、ふつうのトマトの3倍時間がかかるらしい。手間をかけると応えてくれるのねぇ。




あさめしのもんだい

平日の朝食。

しばらく、全粒粉のトースト(w/苺ジャム)と紅茶というパターンが続いていたんだけど、飽きてきた。

おうどんとか、雑炊とか、いろいろ試しても、どれにも喜びがない。

つまり、何も食べないと体温あがらなかったりするので食べるは食べるけど、

「食べたい」
「美味しい」

っていう感覚なしに、義務的に入れている感じ。


いつもと違うパンならば、ってロータス バゲットの食パンを買ってみた。ノン・トランスファット&国産はるゆたか使用。

なんていうか超もっちりしていて、飲みこむときに、つるん、て感じ。美味しい。


大学生のころ、デニーズでバイトをしていて、朝早くから午後くらいまでのシフトのときは、デニーズブレックファストを食べるのが楽しみだった。

パンケーキorフレンチトースト(悩ましい選択!)と、スクランブルエッグと、ベーコン&ソーセージ。たぶん、デニーズでいちばん美味しいメニューだとおもう。







パンいろいろ

ハリウッド・ランチ・マーケットの聖林公司が経営するロータス・バゲットのコッペパン

フランスパンぽい感じ?もちもちしてて美味しい。

ここのお店は、原材料が表示されてて良いです。ノン・トランスファット。コッペパンはオリーブオイルを使ってました。


プレーツのデニッシュ食パン
目黒アトレの地下が改装して、プレーツのパンやデリのお店ができた。デニッシュにクリームとかだとへヴィすぎると感じるけど、食パンだと、何もつけなくても甘くてちょうどいい。トランスファットの有無不明だけど、デニッシュだからバターと信じてみる。


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
twitter
訳書


social library
BCCCS
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
SEO
無料でSEOならSEO.CUG.NET
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
ボタニカル・ライフ―植物生活
ボタニカル・ライフ―植物生活 (JUGEMレビュー »)
いとう せいこう
都会のベランダで、小さな緑たちのしたいようにさせる、自由放任園芸。植物たちとの日々は、静かで悦びに満ちている。
recommend
ピクニック at ハンギング・ロック ディレクターズ・カット版 [DVD]
ピクニック at ハンギング・ロック ディレクターズ・カット版 [DVD] (JUGEMレビュー »)

少女たちが神隠しに遭ったのは、少女という生きものがこちらの世界とあちらの世界のはざまをたゆたうものだからなのかも。
recommend
町でいちばんの美女 (新潮文庫)
町でいちばんの美女 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
チャールズ ブコウスキー
貴男が私を愛しているって証拠が欲しくて、私は私を傷つける。
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
sponsored links